ふてる

ふてる

[動詞] 捨てる
[用例] 毎日おんなじ靴下を履きよったら、穴が三つも空いたき、ふてた。
[訳] 毎日同じ靴下を履いていたら、穴が三つも空いたので、捨てた。

投稿者: 濱地 安

言葉は文化です。特に方言は大事なものだと思います。 少しずつ、土佐弁辞書を作り上げていきたいと思います。常に更新中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

9  +    =  15

error: Content is protected !!